2020.04.09 60代 Tさん グランドマジェスティ

本日、紹介するのは60代のTさん。

 

オシャレ60代

今回、250ccのビッグスクーターであるフォルツァからグランドマジェスティに乗り換えることになりました。

Tさんはファッションがユニークで、シルバーアクセサリーも身に着けられています。

バイクに乗る雰囲気バッチリです!

インディアンヘルメット

ヘルメットも今回のバイク購入にあたって新調しました。

ちなみに黒と水色の両方を所有されています。

納車時は今までの黒色の方を装着されていますが、今回は水色の方を新しく購入されたようです。

 

奥さんには「ヘルメットがすでに汚れている」と指摘されたようですが、でも奥さん、安心してください。

ヘルメットの汚れはデザイン上の演出ですからね(笑)。

 

当店とのお付き合いは4年前から

Tさんが最初に当店でバイクを購入されたのは4年前。

当時はMF08フォルツァを購入されました。MF08フォルツァの図

 

目的は通勤です。

自宅から職場まで片道10kmくらいで、20分くらいでしょうか。

今まで5年間、毎日20kmの距離を重ねるとけっこうな距離になりました。

フォルツァさん、今までお疲れ様です。

 

このフォルツァは今回のグランドマジェスティ250の購入によって乗り換えとなります。

フォルツァは毎日の通勤で走行距離も伸びましたが、エンジン音も問題なく、まだ乗れます。

フォルツァはまだ乗れるし、同じ250ccのビッグスクーターに乗り換える必要はあったのでしょうか?

 

今回の購入動機は心機一転

今回、Tさんは60代になったばかり。

グランドマジェスティ250への乗り換えは60代になったTさんの、これからの人生の心機一転を願ってのことです。

 

Tさんにはお子さんが二人います。

一人は社会人として頑張っていますが、もう一人は現在、高校生。

これから大学受験も控えています。受験生

学校内でもすごい成績が良いらしくて、進学させてあげたいという気持ちをTさんは強く持たれているようです。

もうひと頑張り!

60代になった自分に発破をかける意味でも、今回のバイクの乗り換えは仕事をもう少し頑張ろうという気持ちを込めてのことです。

Tさんはすごい真面目な性格なので、Tさんの会社は60歳定年ですが、雇用契約も継続してくれています。

毎日、通勤で使用するバイクを乗り換えるのは、未来へ向けて、今の気持ちをリセットするうえで重要だったようですね。

 

コロナに負けるな

ここ最近はコロナウィルスの影響で、仕事も会社に来ず、在宅ワークに切り替えているという人が増えてきました。

お客さんでも数人は自宅待機で仕事をしているという人はちらほら居ます。コロナウィルス

 

Tさんの会社は在宅ワークなどがきかない仕事なので、コロナウィルスの影響を受けて、部署によっては休みになったり、交代制になったりしているみたいです。

幸いにして、Tさんの部署はその影響を受けてはいません。

このままコロナウィルスも広がることなく終息に向かうことを願うばかりです。

 

最近の60代

Tさんに限らず、60代の人もお客さんもいらっしゃるのですが、みなさん本当に元気です。

おじいちゃん

さらに進んで70代といえば、私的に画像の左の人物のようなイメージですが、最近は全然違います。

毎日、バイクに乗って、大阪から奈良へ山を越えて通勤している70代の人もいます。

もちろん、杖を持って全然フラフラしていません(笑)。

その人は、月に一度は仕事で東京までバイクで行くとのことですが、私にも体力的に真似できませんね。

背筋がピーンと立っていて、むしろ最近の若い人よりも姿勢がいいくらいです。

 

人生100年時代なんて言われますが、みなさんの実感はどうでしょうか?

私的には60代というのはいろいろな人を見てきて元気だな~といった印象になってきています。

最近のお客さんを見ていると、本当にそういう時代がくる予感がします。

 

Tさん、バイクに何かあったらサポートさせていただきます。

一緒に人生100年時代に向けて頑張っていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です